イメージ画像

交通事故調査 証拠保全業務

あなたは人任せにしていませんか?

弊所では交通事故に関して貴方の 納得できない を解決するために現地調査・画像処理・図面作成・各種計測・証拠保全等の交通事故調査を行っております。

事故において相手方との意見が食い違った場合、最も優先すべき事項は早期の証拠保全です。しかしながら、警察や弁護士、保険会社等に任せきりで、事故後早期の証拠保全を軽視するケースが多く見受けられます。

ケースによっては諸費用について保険の適用が可能な場合も御座いますので、事故を起こしたら、ご自身で安易な判断を下さず、お早めにご相談下さい。

調査の他、自賠責保険金の被害者請求、後遺障害等級認定申請・異議申立のご相談も受け付けております。

ご存知ですか? 交通事故調査業務

有力な証拠は日々失われていきます
証拠 交通事故において有力な証拠は、主に路面の痕跡や目撃者の証言ですが、これらは日々失われ、いざ争いになった時に消滅している事も珍しくありません。 早期の証拠保全があなたの権利を守ります。
 
精緻な調査は鑑定に勝ります
交通事故における裁判の判決はたった一葉の写真で大きく変わります。証拠さえ揃っていればそもそも裁判が必要ない事すらあるのです。 私達は事故後の早期にそれらの証拠を保全し、係争に備えます。 緻密な調査
 
保険会社の査定は絶対ではありません
保険会社の調査 当然保険会社は事故後に調査を行いますが、絶対的なものとは言い難いのが実態です。 そもそも処理件数が多い為、おざなりな調査でそれが後々一人歩きする事も多いのです。
 
任意保険の適用可能なケースも
意外とご存知ないのが、任意保険・その他加入している保険から調査費用が填補されるケースがある事です。 それにもかかわらず費用を自己負担される方が後を絶ちません。一度弊所へご相談下さい。 保険適用

調査内容

 交通事故に関し以下のような調査を行い証拠の保全・報告書の作成を行います。

  • 現地踏査
  • 現場写真撮影
  • 道路状況
  • 気象状況
  • 衝突態様・痕跡
  • 医証精査
  • 道路・車両図面作成(2D・3D)
  • 画像鮮明化処理

綿密な調査を行うことにより、相手方主張の矛盾を発見したり、新たな証拠が見つかる、納得できなかった過失割合が変化するなどの可能性があります。

さらには精緻な調査は相手方に有利な鑑定すらも覆すものとすらなり得ます。

ご相談はお早めに

交通事故についてあなたの 納得できない!? 困った! に対応いたします。

もう少し早く相談していれば…。そんなケースも少なくありません。ご相談はお早めに。

  • 納得できない!
     被害者なのに保険金が支払われない
  • 何故!どうして!?
     事故の発生状況 原因を詳しく知りたい
  • 理解できない…
     事故相手と話がかみ合わない 事故の原因が食い違う
  • 一方的に!
     一方的に悪者にされた
  • どうなっちゃうの?
     ・・・・・・・・・・・

ご相談について

弊所ではお客様から十分なヒアリング行ったうえで業務を開始致します(内容によっては相談料を申し受けます)。

費用・報酬に関してはあらかじめお見積を作成し掲示いたしております。

事故後の対応は早急に行う必要がございますので、とにかくお早めにご相談下さい。

■TEL 092-633-2929 9:30-17:30(月-金曜日)

送信フォームでのご相談(随時受付)

弊所の業務の範囲・各種専門家との連携

弊所の業務範囲はあくまで事実・権利義務に関する交通事故における調査・報告書類の作成及びそれらに付随する相談業務であり、相手方との直接交渉は行いません。

ご相談のうえ必要がある場合は交通事故に精通している専門家(医師・弁護士・その他専門機関)をご紹介させていただきます。

調査の必要性があるかどうかわからない場合でも事故に関する専門家をご紹介できますので、まずは弊所へご相談下さい。

このページの先頭へ